FC2ブログ
24-26歳の不倫記録。08年4月の入社を機にダァリンから離れます。             平日ダァリン、週末MOVIE&NET三昧なオンナノコの日記。
10 * 2018/11 * 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/27
不倫とは
ダァリンとの馴初めを、最後なので書いてみました。


======================
出会い

仲良しになるまで
======================




日常のオアシスというか・・・


楽しみというか・・・


皆が感じる男らしさやカッコ良さがあるわけではなく(笑)、


今なら、多分ひっかからない(ハズ)。。


(なんて言い様(笑))



だけどひっかかって・・・よかった

                        


以前、2人(私&ダァリン)



偶然出会った時の互いの環境と
      
利害が一致した故に始まった恋愛




・・・と書いています。
(⇒1年程前の記事です



だから、タイトルの『不倫とは』ってな
大きな概念ではなく

『私とダァリンの恋愛』に置き換えます。





私達の恋愛は・・・・・

【期間限定の利害追求恋愛】(?)




私は寂しさを埋める為に側にいて、楽しく過ごし
ダァリンも、遊べる為に側にいて、楽しく過ごす。



(『重いのは嫌』と、何度か釘を刺されていましたし)
互いに割り切って過ごしていました。



それが、私達の恋愛スタイル。


いや、それは【恋愛】とは言わないか。。


互いの目的の為に利用。


それが、初期の恋愛。



それが、最近は・・・

時を経るにつれ、

【互いの存在が大きくなる】と感じるのは

気のせいでしょうか?





同じ(こういった)恋愛をしている人々で、

【不倫でなく真剣な恋】



【真面目に彼を愛してる】


と、書いてあるのを見たことがある。




もちろん、相手のことを配慮し
自身のすべき事、すべきでない事を理解し
(ある意味)制限内での恋愛を楽しんでいる。



大人な恋愛。


だけど、辛い恋愛。



「辛い」って書くのは、適切じゃないかも。



各々の思いや状況のもとに成り立つ恋愛スタイルで
各々が納得し楽しみ幸せであればOKな恋愛。




(相手の)家族のこと、周囲のこと、
考えないといったらウソになるけれど

それでも、
『気付かないのがしょうがない』

って気持ちのが大きい。

そして、
『気にしすぎてもつまらない』



すごく自己中心的な考え方だけど、
でも、互いの合意の上で迷惑をかけない範囲でなら
少し楽しむくらい・・・って思いが生まれていた。





この考えが、正しい間違っているの真偽は別で
非難もあるだろうし、自分の子供にこう教える気はない。




だけど、この2年間だけは。。



こんな気持ちでいました。





もうひとつ。


根底にあったのは、【期間限定】


これが崩れたら、全て崩壊するような・・・
のめりこみ、抜けられなくなるような・・・


気がしていました。

今、ダァリンの存在が随分大きくなってきて
もうちょっと一緒にいたいな、って気持ちで揺れている。


そんな危険な頭に、

何度も言い聞かせています。




「いつかはおわりにするって決めてたでしょ。」


「離れなかったら、一番の望みは叶わないよ。」



って。





私の場合、一番の望みは


【共に人生を歩める人との家庭】


たくさん子供を生み、孫をパパに見せること。

大切に思える人と、一緒にいられること。



そんな人を見つけるために。



やっぱり、ダァリンとの関係は
終わりにするのです。



 宜しければ
FC2Rank

スポンサーサイト
本音 |
Copyright © 2005 ●ダァリンは3児のパパ♪。.:*:゜☆・。.:*:・'゜.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。